どんな方法で売るか決めよう

知識を持っているスタッフ

リサイクルショップに売る時は、スタッフの知識量を調べてください。
せっかく価値が高い服を持っているのに、スタッフが判断を間違えると安い査定金額をつけられてしまいます。
もったいないので、服のことをよく分かっているスタッフに、査定を任せてください。
リサイクルショップによっては、服以外に家具や家電、オモチャなどの買い取りもしています。

オールジャンルのものを買い取っているリサイクルショップは、知識が少ないスタッフが査定をしている可能性があります。
できれば、服だけを専門的に買い取っているリサイクルショップがいいですね。
そこなら価値がある服をきちんと理解してくれるので、高額で売りやすいです。
スタッフに、質問すると知識があるか判断できます。

服を売るタイミング

流行っているブランドの服を売ることで、高く買い取ってくれます。
今はどんなブランドの、買い取りを強化しているのか調べてください。
自分が持っている服の価値が低い時は、少し待つのがおすすめです。
流行は、意外と早く変わります。
ですから今は価値が低いブランドでも、すぐ高くなるかもしれません。
タイミングを見極めることで、高く売れます。

また、夏服は服や春のうちに売ってください。
冬服は夏や秋といったように、実際の季節より早く売るのがポイントです。
季節を先取りして、リサイクルショップでは買い取りを強化しています。
流行が過ぎ去ったブランドの服でも、季節によっては高く売れるので諦めないでください。
お得に売るために、よく考えましょう。

この記事をシェアする
TOPへ戻る